Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 スポンサーサイト

タテガミギンポ / 井田



 前回の産卵チェックでは、1日の違いで(1日早かった)産卵行動を見逃してしまっていたので、今回の潮回りではなんとか見たい…と思っていたのだが、果たして狙い通りに見ることが出来た。

 コケギンポの画像を続けていたのでUPが遅れたが、今回の画像を撮影したのはその前で7月5日である。このときは大潮で、巣穴に卵が産み付けられていない個体を重点的にチェック。
 前回のチェックでは、もう長いこと産卵行動や卵は見続けているし、とりあえず証拠写真も撮れた…という感じでいたので、卵の無い巣穴を見たときに、今年の繁殖期は終わりかな…なんて思っていたら、その翌日にまた産卵していたのであった。よって、前回の教訓は「卵が無いから産む!」である。すでに卵がある巣穴はチェックから外す。卵が無い巣穴があれば、それは観察できる可能性があるチャンスだ。

 午前中に見たときは際立った変化は無かったものの、午後になると狙っていた雄が求愛ダンスを始め、まもなくどこからともなく雌が現れ、雄に促されるようにしながら巣穴に入っていった。
 しばらくすると、巣穴に入った雌はゆっくりと体を振るわせ始める。卵を産み付けているのだ。この時間が結構長い。全身巣穴の中に入ってしまうこともあるし、顔だけ出していることもある。

タテガミギンポ / 井田



 雄の方はというと、巣穴の周りを落ち着きなく動き回る。そして時々、まるで話しかけるかのように巣穴に寄り添う。そして、雌が卵を産み始めてしばらくすると、雄は下半身だけ巣穴の中に入れて、プルプルと小刻みに震える動作を繰り返すと、また、巣穴から出てくる、そしてしばらくするとまた巣穴でプルプル…と、そんな繰り返しである。
 今回の雌は、全身を巣穴の中に入れてしまうことが多かったので、前に撮ったときのような2匹が同じ巣穴に入っていることが分かるショットを押さえることは出来なかったのだが、この巣穴の外から寄り添うようなショットも、なかなかいいムードなのではないかと思う。

タテガミギンポ / 井田

イソギンポ科 / Blenniidae
タテガミギンポ / Scartella emarginata (Gunther, 1861)


 

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2008/07/12(土) 19:01:42Fish trackback:0 comment:0 タテガミギンポ / 井田
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。