FC2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

20050214234557.jpg


 懐かしい人にとっては懐かしい、覚えていない人は全然覚えていないであろう何年か前の"Diver's High"のトップページです。
 当時のインターネット環境は64kbpsのISDNが最速で、アナログ回線だと56Kbpsが最速でした。28.8kbpsのアナログモデムなんてのも思いっきり現役でしたので、僕のWEBサイトは「重い」という不満の声が多かったです。写真(JPEG画像)は40KBぐらいまでにとどめるというのが暗黙の了解になっていたようですね。"Diver's High"には50~60KBぐらいの写真が多かったですから。見たくなければ見なければいい…という我侭なスタンスは当時も今も変わりません(笑)。
 このころは、スキャナーなどはもちろんのこと、パソコンも貧弱で、画像処理などに手こずった記憶があります。OSはWindows95で、フォトショップ(4.0)を使って同時に2~3枚の写真を処理しようとしただけでフリーズしてしまうという感じです。いつシャットダウンしてしまうか分からないので、ワープロソフトで文章を書いているときも、3分毎に上書き保存しながら作業してました。ちなみにハードディスクは2GB、メモリーは32MBでした。CPUはペンティアムの133MHzだったかな。今使っているPCと比べると隔世の感がありますね。
 当時の画像を見てみると、泣けてくるぐらい稚拙なレタッチ処理をしていて恥ずかしくなります(苦笑)。でも、そんなことも良い思い出だと思える今日この頃です。このWEBサイトを通じていろんな人たちと知り合うことができた事がいちばん良かったことかな。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2005/02/15(火) 00:24:37diary trackback:0 comment:0 Diver's High 2000年
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.