FC2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

アザハタ / 井田


 


 一見したところタナバタウオかな?…と思ってしまいそうな真っ黒なこの魚はアザハタの幼魚。西伊豆エリアの他のポイントでも見られているようだが、ここ井田でも計3個体を確認している。

 観察している分には、いろんな仕草を見せてくれるのに、カメラを構えると、スゥ~ッと岩の陰に隠れてしまうので、すばやく撮影したいところなのだが、真っ黒い体色のせいでピントを合わせるのに手間取ってしまい、なかなかいいカットを撮ることが出来ないでいる。…で、まともにピントが合っているのがこの画像のみなので不本意ながらUPさせてもらった。この幼魚の特徴は体色と尾鰭後端の白い縁取り。そのあたりをハッキリ見せると同時にハタの仲間であることが分かるように、やはり横からのカットを押さえたい。

 紀伊半島あたりでは成魚を見ることが出来るのだが、伊豆では未だかつて見たことがない。赤い体色になるところまで育って欲しいものだが、伊豆の冬を越すのはキビシイだろうなあ…。

ハタ科 / Serranidae
アザハタ / Cephalopholis sonnerati (Valenciennes, 1828)
OLYMPUS C-750 UZ


Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2007/10/23(火) 22:11:38Fish trackback:0 comment:0 アザハタ / 井田
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.