Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 スポンサーサイト

ウツボ / 井田



 珍しい魚というわけでもなく極めて普通種のウツボ。アカデミックな話があるわけでもなく、ただなんとなく「可愛いな…」と思ったので、可愛く撮ってやろうと思っただけ(笑)。フィッシュウォッチングという感じで生態をじっくりと観察するのもしみじみと楽しいのだが、何も考えずに軽い感じでパチパチとスナップフォトを撮ってまわるダイビングもかなり好き。

 語弊があるとマズイので一応念を押しておくと、考えないでいいだけの知識ぐらいは持っていた方が撮影はうまくいく。まったく動かないオブジェではなく生き物を被写体とするのだから、無手勝流だとうまくいかないことが多いだろう。

 ちなみに、可愛く撮ろうと思ったら、可愛いと思った瞬間にシャッターを切ればいいのだが、やはり写真という二次元の世界で表現するわけだから、そのための方法論というのはいくつか存在する。
 ウツボの正面顔の場合、両目がこっちを向いているときを狙うのがコツ。両目の黒目部分が円形に近くなっている状態が望ましい。それだけでも、かなり可愛らしく写ってくれるはずなのでお試しください。

ウツボ科 / Muraenidae
ウツボ / Gymnothorax kidako (Temminck et Schlegel, 1847)
OLYMPUS C-750 UZ


 

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2007/10/01(月) 23:01:39Fish trackback:0 comment:0 ウツボ / 井田
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。