Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 スポンサーサイト

20050205002943.jpg
Loligo (Heterololigo) bleekeri Keferstein, 1866


 ダイビングで産卵が見られるイカというと、アオリイカがポピュラーですが、他のイカの仲間の産卵も見ることが出来ます。コウイカ・カミナリイカ・ヒメイカ…、そしてこのヤリイカ。僕が過去に見たことがあるイカの産卵のなかで、最も大規模でド迫力の産卵シーンを見せてくれたのはヤリイカです。これまでに見た最も大規模なアオリイカの集団産卵の20倍~30倍…いやもっとかな?とにかく異常とも思える大規模な産卵行動でした。目の前の視界一面すべてがヤリイカの卵で埋め尽くされていましたから…。常日頃から見慣れているアオリイカと違って、その名の通り、槍のように鋭く尖った細長い胴体も印象に残ります。サイズも50cmオーバーと大きく迫力があります。交接の仕方もアオリイカとは異なり、雄雌がシッカリと足を絡めた状態で産卵行動を行います。その様子はアオリイカの産卵を見ているよりもはるかに面白いのですが、残念ながらウチの店では「ヤリイカの産卵を見たい」というリクエストをもらったことはありません(苦笑)。
 今年も産卵が本格化してきたようです。昼間でも偵察(?)に来ているヤリイカの姿を見ることが出来ます。

20050205003008.jpg
20050205002953.jpg

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2005/02/05(土) 00:53:31Cuttlefish / Squid trackback:0 comment:0 ヤリイカ / 大瀬崎
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。