FC2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

マトウダイの幼魚 / 大瀬崎
マトウダイ科 / Zeidae
マトウダイ / Zeus faber(Linnaeus,1758)


 アンコウフィーバーに沸きかえった今週末の大瀬ですが、個人的には、アンコウに負けないぐらいの大ヒットが、このマトウダイの幼魚です。体長1cmぐらい、1円玉サイズのちっちゃい個体でした!ナイトダイビングでの遭遇だったのですが、見つけたときは「なんてカワイイんだろう!」と、メチャクチャ興奮しました。チャームポイントは、背鰭の短さでしょう。成魚とは、ぜんぜん違いますね。
 成魚の画像はコチラ→ http://aquaspace.blog1.fc2.com/blog-entry-308.html
 

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2006/02/05(日) 23:42:53Fish trackback:0 comment:4 マトウダイ / 大瀬崎
コメント
この記事へのコメント
> TAKA さん
 大瀬はカメラを持ったダイバーだらけですから…(笑)。
 魚たちは、ありとあらゆる撮られ方をしてると思いますヨ。

 冬の沖縄、イイですよねえ。もちろん夏もオモシロイですけど、僕が行けるのは、たいていの場合、冬です。伊豆より暖かいのに、伊豆の100分の1ぐらいしか潜ってるヒトが居ないから、貸しきり状態で潜れますしね。
2006/02/07(火) 23:10:17 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
いつもTAKAばっかりでスミマセンo
マトウダイって、真横から撮るアングルが多いように思いますo だからこのmatsukawaさんのアングルが新鮮でしたよo なんだか顔の表情がよくわかるというのか^^

オフシーズンは、沖縄も魅力的ですo 冬は寒いけど、それにも勝る魅力満載ですよね!
2006/02/07(火) 09:36:27 | TAKA | #iT7J3SII[ 編集]
> TAKA さん
 毎度どうもです。

> このアングルが新鮮です!

 ごく普通にやや前方からの横カットなのですが…(笑)。
 きっと、このマトウダイの幼魚の強い個性がそう見せてくれてるのかな。

> 大瀬は、(水温低いけど)とっても熱い海ですね^^

 前にも書いたかもしれませんが、その海の特徴が色濃く出るのは、いわゆる一般的にオフシーズンと思われているシーズンだったりします(ダイビングがホントに好きな人しか潜らないシーズンとも言いますね)。伊豆を含めて暖かい海ってのは、特にそうなんじゃないかなあ。いちばん水温が高い時期だと、沖縄でも伊豆でも似たような魚が見られますしね。ちょうど1年前から今日現在までを思うと、個人的には、今がイチバンおもしろいです。
2006/02/06(月) 21:05:07 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
なんだかとっても、このアングルが新鮮です!
大瀬は、(水温低いけど)とっても熱い海ですね^^
2006/02/06(月) 12:16:31 | TAKA | #iT7J3SII[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.