Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 スポンサーサイト

タカベのトルネード!
Digital Gallery 171 / Labracoglossa argentiventris
Osezaki Izu Peninsula
OLYMPUS X-2 & PT014
f3.2 1/160 ISO160


*********************************************************************************


 今年の湾内のタカベの大群は本当にスゴイですね。ネタさがしをする予定が、たっぷり遊んでしまいました(笑)。

 さて、今回は、借り物のOLYMPUS X-2を使ってみたのですが、ちょっと手ごわいカメラでした。最近は、かなりズボラに撮れてしまうC-740ばかりを使っていたのでなおさらです。気軽にシャッターを切っているとピンボケ写真を量産することになります。
 何よりも戸惑ったのが、このカメラの発色の傾向で、久々にコテコテに補正作業をすることになりました。オリジナルの状態だと、ちょっとイメージとかけ離れた色になっちゃうんですね。タカベのブルーがパステル調のシアンという方向に思いっきり偏るんです。…で、海のブルーはベルビア調の群青色に転びます。C-740もクセがあるのですが、まだ好みに近いので、さほどイジることも無いのですが、X-2の色はどうしてくれよう…という感じでした。あと、ISO感度を160にして撮ったのですが、ノイズがかなり気になります。結局、面倒臭くなって、UPした画像で我慢してしまおうということになったのですが、こうして後から見ると、やっぱりイマイチです(苦笑)。まあ、このタカベの群れの迫力だけでも感じていただけたら良しということにしておきましょう。無いものねだりをしてもしょうがないし、使うことの出来る機材で撮るしかないわけですから…。でも、コンパクトデジカメのJPEG画像と付き合っていくのはストレスが溜まりますね(笑)。ハマれば何もモンダイ無いんですけど…。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2005/11/28(月) 23:11:57Photo Gallery trackback:0 comment:2 Digital Gallery 171 / Labracoglossa argentiventris
コメント
この記事へのコメント
> よしだ@おだわら さん
 いいでしょ~。
 今年のタカベの大群はスゴイですよね。
 今は、群れの大きさは最大時よりやや小さくなっていますけど、密集度は最高です。今日も、このあと行って来ま~す。
2005/11/30(水) 08:19:54 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
すごぉ!
いつも、楽しませて頂いてます。(^o^)

この塊は凄い! 
いつ頃、どこで撮ったの?
今度、教えてね!!
2005/11/30(水) 00:26:34 | よしだ@おだわら | #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。