FC2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

Digital Gallery 165 / Stonogobiops nematodes
Digital Gallery 165 / Stonogobiops nematodes
Osezaki Izu Peninsula
OLYMPUS C740 & PT018 + INON UCL-165 M67
f5.6 1/40 ISO100

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2005/11/06(日) 23:55:42Photo Gallery trackback:0 comment:4 Digital Gallery 165 / Stonogobiops nematodes
コメント
この記事へのコメント
> imaiさん
 直系…?
 そんなのありましたっけ?。僕自身が認識してないんですけど…(笑)。

 Diary…、ご要望ありがとうございます。でもやっぱりムズカシイかなあ。気持ち良く勢いに乗って書いてると、読んでいる方では気持ち良くなくなってしまう方も多いでしょうし、あまりイヤなヤツだと思われるのも悲しいので…。
 
2005/11/08(火) 18:50:05 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
いいですねえ
私もこの写真好きです。
matsukawaさんがいつも言われてる、被写体の価値と、構図と、シャッターチャンスを捉えること以外では、写真に差を付けることは難しいって言葉が聞こえてきたようでした。

ちょっと前から、matsukawaさん直系って感じの写真を他で見かけます。けっこう海の本職の方も少なくなくて驚かされるのですが、やはり本家は一味も二味も違いますね。次から次へと新しいアプローチを見せてくださるので、ついていくのが大変です(^_^;)ゞ

それから、Diary復活希望に一票入れておきます。水中写真はもちろんのこと陸撮も参考にさせていただいていましたし。辛口トークも納得できるものばかりで、読んでいて楽しかったです。
2005/11/08(火) 13:30:55 | imai | #ytEHlhsw[ 編集]
> TERUさん
 ヒレナガネジリンボウ…可愛いですよね。

 陸撮は、たまに野良猫を撮るぐらいでしょうか…。オカネと時間が無いんです。
 Diaryは、止めてから、いろいろ言っていただけることが多くなりました(苦笑)。書いてたときに言ってくれれば、モチベーションもキープできたんですけどね…。書くことに徒労感を感じて終了しました。本音トークもレスポンスが無いと、失うものばかり大きいような恐怖を感じましたし(笑)。盗作されているらしいというタレこみがあったりして、気持ち悪くなったというのもあります。
 でも、調子にノリやすい性格なもんですから、要望が多かったら再開するかもです(笑)。
2005/11/07(月) 22:43:24 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
要望
なんだかネジリンボウが語りかけてきているような写真ですね!

ところでmatsukawaさんは、最近は陸撮はされていないのですか?風景写真はもちろんのこと、野良猫や街の小景のスナップが好きだったので、見られないのが寂しいです。そしてシニカルでいてストレーなトークも楽しく読ませてもらっていただけに、以前のDiaryのようなコンテンツは復活しないのかな・・・と思います。
2005/11/07(月) 02:06:44 | TERU | #RcwPtZms[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.