FC2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

Digital Gallery 158 / Hoplophrys ogilbyi
Digital Gallery 158
Osezaki Izu Peninsula
OLYMPUS C740 & PT018 + PCU-01
f8 1/200 ISO100




*********************************************************************************


イソコンペイトウガニ / 大瀬崎
イソコンペイトウガニ / Hoplophrys ogilbyi


 イソコンペイトウガニの若い個体です。甲幅2~3mmってとこの極小サイズです。
 イソコンペイトウガニは、僕の中では基本的には禁止ネタで、あえて探すことはしません。…と言うのは、たいていの場合、撮影しようと思ったら、ほぼ確実にトゲトサカのポリプを痛めてしまうからです。
 かなり前のことです。イソコンペイトウガニをよく見つけていたことがあるんですが、その後、そのあたりのトゲトサカがボロボロになってしまいました。知人にしか場所は話していなかったのですが、情報というのは、結局、広がってしまうものですから、それを聞いた心無い人が手荒く探し回ったんだと思います。その時は、かなり胸が痛みました。
 …で、今は、ポリプの上に出てきていたり、枝ぶりがスカスカなトゲトサカに棲んでいるのを偶然見ることが出来たときに限って撮影しているという感じです。この写真のトゲトサカのポリプ(が開いているの)を見れば、僕がトゲトサカに触れていないことを分かっていただけると思います。このような極めて小さな個体は、ポリプの上に出ていることが多いようです。カモフラージュ効果が高い体色と形状を持っているからでしょう。あと、卵を持った個体なども、ポリプの上に出ているのを見かけることがあります。
 上の写真でイソコンペイトウガニが何処に居るか分かるでしょうか?極小サイズの個体は、だいたいこんな感じで居ることが多いです。

イソコンペイトウガニ / 大瀬崎
イソコンペイトウガニ / Hoplophrys ogilbyi

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2005/10/12(水) 01:02:39Photo Gallery trackback:0 comment:2 Digital Gallery 158 / Hoplophrys ogilbyi
コメント
この記事へのコメント
偶然です(笑)
 僕の場合、いつも偶然ですから。
 やはり出遭いは偶然の方がロマンがあるでしょ(笑)。
 まあ、いつも書いてることですけど、見落とさないことです。あと、それなりの数をこなしてるんで、経験からくる勘というヤツでしょうか。わりといい加減なんです(笑)。
 作品にしようという発想も、これを撮ったらどうなるかを、既に知っているから浮かぶだけですよ。海でも陸でも、たくさん撮って、自分なりのデータベースを頭の中に入れておくのが良いです。

 イソコンペイトウガニのようにキャラクターにインパクトがあるヤツは、ビシッと撮るだけで、けっこう絵になっちゃいますね。

2005/10/12(水) 13:02:01 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
ご無沙汰しております。
これは小さいですねえ!!
どうしてこんなに小さいのを見つけることが出来るのか不思議です。
そして、こんなに小さいのを作品にしようという発想が凄いです。
2005/10/12(水) 09:26:37 | Tokumei.X | #IVIvPYZ6[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.