FC2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

Digital Gallery 155 / Neoclinus bryope
Digital Gallery 155
Osezaki Izu Peninsula
OLYMPUS C740 & PT018 + PCU-01
f3.2 1/160 ISO100



*********************************************************************************


Digital Gallery 155 / Neoclinus bryope 撮影ノート

 ワンパターンですいませんです。キレイな赤い個体を見つけることができたので、ついウレシくて…(笑)。コケギンポがいっぱいの今シーズンの大瀬ですが、強烈に個性的な個体というのは、案外多くなかったりします。そんな中で、この個体の美しい色彩は、かなり魅力的だと思いました。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2005/10/07(金) 23:49:30Photo Gallery trackback:0 comment:2 Digital Gallery 155 / Neoclinus bryope
コメント
この記事へのコメント
> TERUさん
 ほんと、いい感じの赤ですよね。もっといろんなのが居てくれると楽しいのですけどネ…。
 ちなみに、このエッジの滲みはボケなのかなぁ…?と思ってます。380mmという焦点を使っての至近距離撮影で単に像が破綻しちゃってるのではないか…とか。そうゆうのもボケって言うのかな?…と。厳密には違うんでないのかな…?。まあ、いずれにせよ、効果としては面白いので、そのまま撮ってますけど(笑)。
2005/10/08(土) 17:47:47 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
綺麗な赤ですね。
赤いコケギンポというとペインティングしたように派手な赤のイメージが強いのですが、
この個体は渋い感じですね。
ここしばらくの作品を見ていると、
落ち着いた色合いのものが多いような気がしますが、
そのあたりが、matsukawaさんの作品を一際印象深いものにしているように思います。
柔らかい感じの独特なボケも魅力的ですね。
2005/10/08(土) 10:11:27 | TERU | #RcwPtZms[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.