Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 スポンサーサイト

サラサエビ

FUJIFILM FinePix F30 f6.4 1/90 iso100



 楽しみ方に正解なんてものは無いと思う。

 どう楽しもうと人それぞれ自由。

 同じわけがない。

 違って当たり前。

 それが感性というものである。


 これは10月頃撮った写真。


 あるとき、この場所を見たヒトが「サラサエビしか居なかった」と残念そうに話していた。

 何か違う狙いがあったのだろう。

 実は、僕も、その話を聞いた数日前に、ここで、何か居ないかな…と探しものをしていたのだが、サラサエビを見つけて大喜びでこの写真を撮影していたのであった。

 これも感性の違いなので、どちらが正解という事ではない。


 実際、ここは人気の生き物が居た場所のすぐ近くなので、多くの人がココを訪れたはずである。でも、ほとんどのヒトは…いや…ほぼ誰もこのサラサエビを撮影しなかっただろう。


 もちろん、○○エビなら撮るけどサラサエビなんて…と思うなら、それはそれでOK。

 ある意味、人気の生き物を追いかけて、それ以外は………というのが、今の多くのダイバー(ガイド?)の主流のスタンスなんだと思う。

 でも、もしも、こうゆうのもイイんじゃないかな…と思うのであれば、シャッターチャンスは無限に増えていくと思う。


サラサエビ科 / Rhynchocinetidae
サラサエビ / Rhinchocinetes uritai 



Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2011/12/23(金) 01:04:47Crab / Shrimp trackback:0 comment:2 サラサエビ
コメント
この記事へのコメント
> こぅ さん
 こぅさんのウデならカンタンに撮れますよ。

 こうゆうのの場合、「撮れるかどうか」よりも「撮るかどうか=目に入るかどうか」がポイントです。

 僕としては、あえて紹介せず、自分で見つけて撮ろうと思ってもらいたい被写体です。

 次回は「素敵なシチュエーション」を意識して探してみましょうね。いわゆるネタを追うのとは違った撮影の楽しさがありますよ。

 
2011/12/25(日) 02:45:19 | 松川 | #4R5.xbJk[ 編集]
こんなキレイな場所にサラサエビが居たら・・・
大喜びで飛びつきます♪
撮れるかどうかは別として・・・(苦笑)
2011/12/23(金) 03:45:31 | こぅ | #poPGdoKE[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。