Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 スポンサーサイト

セロガタケボリ

FUJIFILM FinePix F30 f6.4 1/60 iso100



 海況・タイムスケジュール・想定外の出来事…、いろんな要素が絡み合い、かなりハードな状況になったものの、フル回転で乗り切ったここ数日間。

 最終日の今日、講習生の皆を駅まで送り終え、おつかれさん…という感じで、Amano氏@井田MSと、オープンカフェスタイルの店でコーヒーを飲んでいた…。

 ハニーなんとかカフェオレという甘くて美味しいヤツ。

 疲れた体に甘さが心地よい…。



 そんなとき、俺たちのテーブルに近付いてきた女のコが5人…。

「地元のヒトか?」と尋ねられたので「そうだ」と答えると、「沼津でそれらしいものを食べたいのだけれど何処がイイか知りたい」とのことだったので、無難に「港湾で魚でも食えばよい」と答え、道順を教えてやると、彼女たちは、えらく感謝して、その場を去っていった。

 我々のジェントルかつ親切な対応が嬉しかったようだった。



 その数分後…

 カフェの前をゆっくり通り過ぎる車が1台。中からさっきの5人の彼女たちが皆で大きく手を振りながら口々に何か叫んでいる。



「ありがとう~~~!」


 その声に、手を振って応える俺とAmano氏。



「ありがとう~~~!」


 大きな声が可愛らしい…。





「おじさん、ありがとう~~~!」




「………」




「今、あいつら『おじさん』って言ってなかったか?」




「そう聞こえた気がした…」




 ハニーなんとかカフェが、ちょっと苦くなったような気がした…。

 


ウミウサギガイ科 / Ovulidae
テンロクケボリ亜属 / Subgenus (Diminovula)
セロガタケボリ / Diminovula culmen (Cate,1973)



 
 

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2011/08/07(日) 00:00:00Snail / Bivalve trackback:0 comment:2 セロガタケボリ
コメント
この記事へのコメント
> A kitazawa さん
かなり面白くなかったですけどね…。
現実は受け止めないとですね。

相手が男なら気にもしないですよ…(笑)。
2011/10/11(火) 02:47:33 | 松川 | #4R5.xbJk[ 編集]
面白い!
そうなんでうよ!
「おじさん」なら、まだいいですよ。
私はしばらく前、あんちゃんから
「このくそじじい!」といわれました。
2011/10/08(土) 22:00:46 | A kitazawa | #-[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。