fc2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

コケギンポ

FUJIFILM FinePix F30 f6.4 1/100 iso100



 つい先ほどM6.4の地震があった。沼津は震度4との発表だけれども、ウチの近所では確実に震度5を超えていたと思う。

 震源地が近かったようで揺れの迫力は先日のM9.0を上回るものだった。

 先日も書いたように明日から潜ってみる予定にしていたのだけれど、なんだか気持ち悪い。

 台風だろうと何だろうと潜れるときは「行きましょうか!」と平気で言ってしまう僕ですが、今回の一連の流れは正直言ってイヤな感じです。

 早く「潜りに行きましょう!」と皆さんに元気に声をかけられる状態になって欲しいです。


 何か書こうかと思ったのだけれど、今、世の中がデリケートな空気なので言葉を選ばねばならないようでムズカシイ。喪に服さねばならないようでいろいろ考えてしまう。

 僕もそうなのだけれど、表現することを生業にしている人たちは皆ジレンマを感じていることだろう。


 プロ野球の開幕が遅れるとか…。

「野球をやっていていいのだろうか」というスター選手の談話を目にした。

 平気でいられないのは、当たり前で普通の感覚だと思う。

 でも、僕がプロ野球好きだからというわけではないのだけれど、個人的には普通に開幕して欲しい。

 お客さんが少ないかもしれないけれど、それでも大きなオカネは動くだろう。

 そのオカネで何かが出来るのではないだろうか。

 やっぱり仕事をしてナンボなのである。仕事をするってことは自分のためだけではないと思う。



 さて…、さっきふと思ったこと…。

 今日で事務仕事が一段落ついたところだったので、ちょっと落ち着いてインターネットしてみたりした。

 ココ(Diver's High)のアクセス解析データなんてのもチェックしてみたりしたのだけれど、こんなときなのに予想に反してアクセス数が多くて驚いた。

 ほんと、下手なことは書けないぞ…と緊張してしまう…(笑)。

 …で、さすがに、こうゆうときに魚のことを調べよう…ってヒトは少ないのか、いつもと違うのは、GoogleとかYahoo!といった検索サイトからのアクセスが極端に少ないこと。

 多くのヒトがブックマークからダイレクトに見に来てくれている。

 その人たちから、何を求められているのだろう???


 さっきの地震で、棚の上からストラトキャスターが横になってた僕の頭の上に降ってきた。

 ソリッドギターなんでそこそこ重くて硬い。打ち所が悪ければ凶器である。眠ってなかったんで避けれたけど、そのとき眠ってたら死んじゃってたんではないかというぐらいにヤバかった。

 そんなんで死んじゃうんだったら、死ぬ前に、まだ会った事も無いここを見に来てくれている人たちと会ってみたいなあ…海の話をしたいなあ…なんてことを考えてしまった…(笑)。


 写真はTHEコケギンポだと思っている個体。

 この個体が居る超浅瀬では、天気がイイ時は波をプリズムにして通過してくる光が七色にきらめいて美しい。

 その七色の光線が通過する瞬間を狙って撮ってみた。

 …が、イマイチ表現し切れなかった。

 すごくキレイだったんだけどなあ…。


コケギンポ科 / Chaenopsidae
コケギンポ? / Neoclinus bryope (Jordan et snyder, 1902)?
井田



Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2011/03/16(水) 00:00:00Fish trackback:0 comment:6 コケギンポ
コメント
この記事へのコメント
> こぅ さん
はじめまして!
コメントありがとうございます。
まだ知らない方からのコメント、すごくウレシイです。

ぜひ潜りに来てくださいね!
楽しみにしています。
2011/03/16(水) 22:38:12 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
初めまして
はじめまして、こぅと申します。
「まだ会った事のない、ここを見にきてる」1人です(笑)
ダイビングを始めて3年目、C-5050を使ってます。
「コンデジでもこんな写真が撮れるんだ!」
って初めてこちらを見た時に感動し、ちょくちょく見させていただいてます。
いつかmatsukawaさんと潜ってみたい・・・
秘かに抱いた夢が叶うときがきたら、宜しくお願いします!
2011/03/16(水) 20:08:54 | こぅ | #poPGdoKE[ 編集]
> divedeep さん
ご無沙汰してます!
ご心配頂きありがとうございます。
とりあえず、こちらでは現在のところ直接的な被害は受けていません。
早くみんなで楽しめる日が戻ってきて欲しいと願うのみです。

がんばります!
2011/03/16(水) 19:35:12 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
おはようございます
心配してましたが御無事のようで安心しました。
コケゴンポの画像、明るい部分と陰影の
絡み合いが絶妙で素晴らしいですね。
私はコンデジでは相変わらず証拠写真程度
にしか撮れません . . .

余震が続くかも知れませんのでお気を付けて。
2011/03/16(水) 07:05:10 | divedeep | #BW6/sfyE[ 編集]
> TAKA さん
お久しぶりです!!!
覚えてますよ。元気でしたか?

今は東京なんですね。
地震で大変でしょう。
落ち着いたら、ぜひ潜りに来て下さい!

楽しみにしています。
2011/03/16(水) 05:09:51 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
はじめまして
はじめまして、と書きましたが、実は初めてではありません。
もうかれこれ6年くらい前に、沖縄(本部)に住んでいたTAKAといいます。その時に何度かコメントさせていただいていました。
今は東京に住んでいて、いつかMatsukawaさんの所に潜りに行こう!!と思っています。
なので、元気でいてくださいね♪
いい海日和が、早く訪れますように。
2011/03/16(水) 01:48:26 | TAKA | #iT7J3SII[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.