FC2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

ホンダワラの仲間

FUJIFILM FinePix F30 f3.6 1/160 iso100



 国内観測史上最大のマグニチュード8.8を記録した東北地方太平洋沖地震による被害が拡大している。

 テレビで流れる被害状況を見ていると心が痛む。


 最初の揺れを感じたのはパソコンで作業をしている最中だった。

 もしかしたらとても良くない事なのかもしれないけれど、僕の場合、土地柄なのか地震がきてもほとんど焦らない。おもむろに風呂桶に水を張って、玄関の扉を開け、靴と上着の準備をして、テレビのスイッチを入れる。

 報道も最初は落ち着いた感じだったのだが、津波による被害が出始めたぐらいから騒がしい感じになってきた。

 海のことが気になり電話を入れたのだが繋がらない…。メールも送れたり送れなかったり…。

 被害地に近い知人のことが心配になったりもする。


 でも、それよりまず、自分はどうすれば良いのだろう。

 ちなみにウチのある場所は海に近く、ほぼ海抜0mの津波危険地区である。

 大津波警報が発令され避難勧告も出ている。道路の規制も始まっていた。
 

 しかし、テレビを見ていても状況が分からない。

 ローカル局の放送でも地元の状況が分からないというのはどうしたもんだろう…と、いつも思う。


 台風でも地震でも、そこに住んでいるヒトにとっていちばん欲しい情報は、自分の住んでいる場所がどうなのか…ということのはずなのだが、いつもその情報を得ることが出来ないというのが日本の放送。

 派手な被害地の同じシーンの映像をしつこいぐらいに繰り返し流す暇があったら、ウチの近くの海岸上空を飛び回っているヘリからのライブ映像などをもっと流して欲しいものである。


 ほんと、歩いて3分の海岸まで自分で様子を見に行きたくなるのだが、やはりそれは良くないな…と思い直す。

 
 …で、よく分からないのだけれど、とりあえず得た情報とか連絡によると、今のところ何事も無く静かな沼津界隈です。


ホンダワラ科 / Sargassaceae
井田



Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2011/03/12(土) 02:56:47others trackback:0 comment:2 ホンダワラの仲間
コメント
この記事へのコメント
> らいとまん さん
無事で居てくれたら何よりです。

知人の何名かは東京で帰宅難民になってしまっているようで…、心配しています。

東北はもっと大変ですよね。

沼津は異様なぐらいに静かです。
ウチは、本日はもちろんのこと、明日も休業することにしました。

来週から仕切り直しです。

早くまた海で皆さんの顔を見たいです。
2011/03/12(土) 13:24:58 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
今、自宅にいます。

あのあと、3時の目覚ましを解除し、ベットの横に靴とダウンなどを用意し就寝しました。

ダイビングどころではなかった・・反省・・

以前お世話になったグラントスカルピンが心配です。
2011/03/12(土) 10:48:15 | らいとまん | #-[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.