FC2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

フサアンコウ科の一種 / 大瀬

FUJIFILM FinePix F30 f6.4 1/90 iso100



 大瀬はこの魚の話題で持ちきりだった。

 そんな場合、大混雑が予想されるので、避けて通るのが吉。

 だけど、チョット見ておきたい…(笑)。


 とりあえず、その辺りに行ってみて、混んでたらチラ見して回避しよう…と決めて向かってみた。


 思ったとおり、すでに先客が1名…。

「残念…、他に行くか…」と、思ったのだけど、ふと見ると先客はよく井田でもお会いする伊奈氏@FUN SEAだった。

 さすが!シッカリ押さえているなあ…と思いつつ、手を振ってみたら気付いてくれて、すぐに笑顔で場所を譲ってくれた。

 素敵なナイスガイである。

 おかげで、この珍魚を間近に見ることが出来たのであった。ありがとうございます。

 ガイド中だったし、場所を譲ってもらっておいてジックリと撮るわけにもいかないので、3カットだけ証拠写真を撮らせてもらった。



 それにしても変な魚である。

 ホンフサアンコウの幼魚ではないか…というハナシだが、僕には全く分からない…(苦笑)。

 過去にこの仲間を見たことが少なすぎるし、サイズも全然違う…。今回みたいに小さい個体は初めて。

 資料の写真なんかを見ると、たしかにそれっぽいかな?…と思うぐらい。


 いずれにせよ、こんな魚をこんな浅いところで見れてしまう…。

 大瀬恐るべし…。



 そして、2時間後、この場所を通りすがったのだけれど、「違うところか?」と思うぐらい風景が変わっていた。

 馬が数十頭駆け回った後のような荒地状態…。

 この魚の姿も消えていた…。

 大瀬恐るべし…。



フサアンコウ科 / Chaunacidae
フサアンコウ科の一種




Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2011/01/01(土) 00:54:02Fish trackback:0 comment:2 フサアンコウ科の一種 / 大瀬
コメント
この記事へのコメント
> 黒縁2011眼鏡 さん
あけましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくです。

やはり昇天されましたか…。
トラに齧られたとは聞いていましたが…。

しかし、なんて短い期間…。
やはり恐るべし大瀬。
2011/01/01(土) 23:18:41 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
あけましておめでとうございます。

昨年は様々な刺激をありがとうございました。

今年はもっと『アッ!?!?』
といっていただける表現ができるよう精進いたします♪

今年も宜しくお願い致します。


ついでですが…写真の生物は昨日昇天されたようです(笑泣)

人類&トラギス…強し(>_<)
2011/01/01(土) 20:04:02 | 黒縁2011眼鏡 | #1.E5DkAA[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.