Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 スポンサーサイト

モンハナシャコ / 井田

FUJIFILM FinePix F30 f6.4 1/90 iso100



 まだちょっと若い個体なのだろう。

 小柄で可愛らしいのだが、モンハナシャコらしいドギツイぐらいの派手さに欠ける感がある。


 だったら…と、今回は寄れるだけ寄って撮ってみた。

 ストロボ光の当たりが強くなることと、光の当たる角度がきつくなることによって、コントラストの効いた画にしてみようという目論見。


 だけど、モンハナシャコのチョップは手強いらしい。


 星野之宣のSF漫画が大好きで、よく読んだものなのだが、その作品の中に深海で何モノかに潜水艦が破壊沈没させられるという事件が多発し、その犯人の正体が巨大なシャコであった…というストーリーがあった。

 そのストーリーの中で、シャコの前脚はハンマーのように強力で水族館の大きな水槽のガラスを叩き割ったことがあるというエピソードが添えられていて、もしも放射能か何かで巨大化したシャコがいたら潜水艦の甲板も叩き割るだろうと…。

 それを読んだからというわけではないけれど、実際にシャコは硬い貝の殻とか蟹の甲羅なんかを叩き割ってしまうのだから、ヒトの指の爪ぐらいは軽く割ってしまうし、カメラのレンズだってただじゃ済まないかも知れない。

 不用意に寄るとヤバイぞ…という意識も働こうというものである。


 …で、プレッシャーでシャコが逃げない程度…、そしてレンズを叩かれない程度に寄って撮ってみたのであった。

 なかなかの迫力。

 コイツの体長が30mぐらいあったら、潜水艦でもヤバそうかもしれない…(笑)。



ハナシャコ科 / Odontodactylidae
モンハナシャコ / Odontodactylus scyllarus (Linnaeus, 1758)









 

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2010/12/17(金) 00:00:01Crab / Shrimp trackback:0 comment:2 モンハナシャコ / 井田
コメント
この記事へのコメント
> 黒縁眼鏡 さん
まったくですな。


でも、やはり大きいカイカムリを見たいのですが…。

こっちは相変わらず小さいのばかりで…。
2010/12/21(火) 23:13:48 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
あぁ…自分で見つけてみたいなぁ…☆

『はぁ…!?!?』

って人を馬鹿にした表情が萌えるっす☆
2010/12/21(火) 17:07:45 | 黒縁眼鏡 | #1.E5DkAA[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。