FC2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

コクチフサカサゴ? / 井田

FUJIFILM FinePix F30 f6.4 1/60 iso100



 フサカサゴとかコクチフサカサゴとかネッタイフサカサゴとかマダラフサカサゴとか…

 興味はあるのだけれど、今はまだあまり触れずにおきたいのだが…(苦笑)。


「この魚は何ですか?」…と訊かれたら、「う~ん、口の後端が目の後端に達さない程度に見えるし、コクチフサカサゴってしておきたいところなんですけど…。だけど、この仲間は、まだちょっと分からないんですよ。正解じゃないとマズイなら、フサカサゴ属の一種ってしておいてくださいね。」という感じで答えるだろう。

 上記の4種について、なんとなくな雰囲気というか佇まいというか…おそらくコイツは○○だろうな…というところまでは辿り着けているつもりでいるのだけれど、決定的な差異を見出せなくて既知の種とはチョット違うんでないかな?…というヤツを見かけることも少なくないし、この仲間たちについては、まだまだあまりにも知らな過ぎるという思いなのである。


 今よりもっと知らなかった頃なら、「眼の上の皮弁が立派だからネッタイフサカサゴでいいんじゃない?」と言ってのけてしまっていたであろう。

 だけど、今なら、この顔つきはネッタイフサカサゴのそれとはチョット違うということを感じることが出来る。そして、他の仲間の眼上皮弁が伸びる事だってあるに違いない…と推測することも出来る。

 そして、もちろん、この違和感の正体とは、キッチリと向き合わねばならないと思っている。

 でも…今は時間が無いのだ…(苦笑)。

 手をつけているのに進んでいない調べものがいっぱいあるし…。

 作りかけのWEBサイトを完成させなくてはならないし…。

 本も読まなきゃならないし、部屋のかたずけや洗濯もしなきゃならないし、ご飯も炊かなきゃならない…。



 だけど、こうゆう自分が潜っている海で普通に見られる種については、キッチリ知っておかなければならないと思っている。

 例えば、この感じのヤツなら…、ボロカサゴなんかが出たらチョットした話題になるんだけど、それだけを騒いでいるのっていうのは、イチローとダルビッシュぐらいしか顔を知らないのにプロ野球を語ってしまうとか、石川遼とタイガーウッズしか知らないのにゴルフを語ってしまうのに等しい。

 それじゃあ水中写真を撮るなんて言っても、小学生の怪獣カード集めと程度は同じである。「このカードの方が格好イイ!」とか…(笑)。

 まあ、素人さんはそれでもイイでしょう。楽しんでもらえれば、どんなレベルでもOK。

 興味が無いものに取り組んでも面白くもなんともないだろうし、興味があるものについて徹底的にやればいいんじゃないかな…と思う。怪獣カード集めも大いに結構である。


 だけど、素人じゃイヤだなと思うのなら、取り組んでおかねばならないステップってのもあるわけで…。

 そして、そうゆうところに、深みがある面白さがあるのだけどね。



フサカサゴ科 / Scorpaenidae
コクチフサカサゴ? / Scorpaena miostoma? Gunther, 1877



 

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2010/12/06(月) 00:00:01Fish trackback:0 comment:0 コクチフサカサゴ? / 井田
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.