FC2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

イソカサゴ
イソカサゴ
フサカサゴ科 / Scorpaenidae
イソカサゴ / Scorpaenodes littoralis (Tanaka, 1917)


 愛し合う2匹のイソカサゴの熱いキスシーン…ではありません。
 この2匹は命懸けの決闘のまっ最中なんです。
 ふと覗いた岩陰で、すでに激しい戦いは始まっていました。その様子を10枚ほど撮影したのですが、いつまでたっても終わらないので、今度はデジカメでムービー撮影してみました。…で、けりがついたかな…という感じだったので、その場所を離れ、他の魚などを見に行ったのですが、戻ってきたら、なんと!また戦っていました。またムービー撮影したのですが、あまりにも長時間に及ぶ激闘だったので、ここには、先に撮影した短いムービーだけUPすることにします。(…とは言え、7.3MBですから、ブロードバンド回線じゃない人はシンドイと思いますんで念のため。コンパクトデジカメのムービー機能で、しかもライティング無しの自然光撮影ですから、画質のヒドさはご勘弁を。)しかし、魚の喧嘩は凄いです。おそらくどちらかが逃げてしまうか、瀕死の状態になるまで戦うのでしょう。ちなみに、最終的な勝敗ですが、ここにUPした前半戦で負けたかに見えたほうが逆転勝ちしました。

■ムービーは一番下のモノクロ画像をクリックして再生してください。

イソカサゴ
イソカサゴ
フサカサゴ科 / Scorpaenidae
イソカサゴ / Scorpaenodes littoralis (Tanaka, 1917)


イソカサゴの決闘 【MPEGムービー】

イソカサゴの決闘【MPEGムービー】


Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2005/08/11(木) 23:13:01Fish trackback:0 comment:2 イソカサゴ / 大瀬崎
コメント
この記事へのコメント
> あべちゃん
 毎度!
 イソカサゴの決闘、ホンモノはもっと迫力ありますヨ。それだけで1DIVE費やせるぐらいです。決闘の理由は、繁殖期における縄張り争いのようなものだと思います。ですから女がらみと言えばそうゆうことになるのでしょう。今の時期以外には、何匹も仲良く一緒に居たりするんですけどね。
2005/08/12(金) 22:56:19 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
イソカサゴの決闘ムービー見ました。ベラがちょこちょこ入ってくるのがなんともリアル。ところでなんで決闘してるんでしょうか。やっぱり女!?!?!? ならその彼女はどこに・・・
2005/08/12(金) 13:51:02 | あべちゃん | #fDHGYfu6[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.