FC2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

クラカケモンガラ / 井田

FUJIFILM FinePix F30 f4.3 1/1000 iso400



「撮った!」という手応えは全く無い。

「あ…撮れた…」という感じ…(苦笑)。


 エキジット間際…

 トイレに行きたい…

 エアの残圧は少なくてマックシェイクを吸ってるかのよう…

 クローズアップレンズを付けて、ジックリと様子を見て、呼吸を止めてジワジワと近寄って撮影…なんてことやってられる状況ではない。


 そんな感じのときだった。

 いつも見かけるクラカケモンガラの幼魚を何となく撮っておきたくなってしまった…(笑)。


 普段はまず絶対に使う事がないISO感度400、そしてホワイトバランスをこれまた滅多に使わないオートに…。

 クローズアップレンズを外して、とにかくフルキックで追いかけて、横に並んだときにシャッターを一気押し。

 繊細さのかけらも無い、まったくもってひどい撮り方なんだけど、これぐらいの画ならなんとかなってしまう。


 いやはや困ったものだと思う…。


 僕が使っているのは、機種で言うと、現行モデルから7世代前の旧式コンデジ普及機である。

 最新鋭の高級カメラなんて使ってしまったら、もう撮れないものなんて無いんではなかろうか…(笑)。


 細かいことを言えば、オートホワイトバランスのせいで色合いは不自然、コンデジには無理がある高ISO感度故に画質がひどくて大伸ばしには耐えられそうも無い…って感じだけれど、井田に居たクラカケモンガラの記録ってことであれば、この程度撮れていれば、まあいいだろうというレベル。とりあえず写る。

 デジタル撮影機材の高性能っぷりには驚かされてしまう。


 今ぐらい身体が動くうちにデジタル一眼レフなんてのも使ってみたいけれど、自分には高嶺の花だからなあ…。

 凄いんだろうな…などと思いつつ、「買えないな…」と、ため息をつく台風14号襲来直前の夜なのであった。

 仕方ないことだけど、今週末はオールキャンセルだろうな…(苦笑)。



モンガラカワハギ科 / Balistidae
クラカケモンガラ / Rhinecanthus verrucosus (Linnaeus, 1758)



Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2010/10/29(金) 01:35:52Fish trackback:0 comment:0 クラカケモンガラ / 井田
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.