Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 スポンサーサイト

05-06-18-Izariuo-01.jpg


 この"Diver's High Blog"は、僕の水中写真のサイト"Dive's High"と、そのコンテンツのひとつだった"Underwater Osezaki"の更新やメンテナンスが、その作業の手間と膨大になりすぎたファイル量から、大変になってきたなあ…というところに端を発し、ちょうど程よいタイミングで世間で流行り始めたブログという手法なら、気軽に情報を発信したり、面白いかな?…という写真を発表したりするのにちょうど良いかも…という感じで、極めて暫定的にスタートしたものでした。
 …で、公開してから約10ヶ月ぐらいになるのですが、だいたい1ヶ月あたりのアクセス数が4500~6000アクセス。もちろん、毎日見てくれているなんて奇特な方もいらっしゃいますし、稀に1日だけで100アクセスもするなんて方がいたこともありましたので、あくまでも延べ人数です。さらに、ドメイン(ISP)を解析してみると、だいたい月平均で2500アクセス弱ということになるので、どうなんでしょうねえ?少なくとも3000~3500人ぐらいの方は、覗いてくれているのかな…なんて思ったりしてます。あ…でも、リピーターの方が少なかったとしたら、もっと多くなるのかな?(苦笑)。
 これって、極めて無名な一個人による、極めてローカルなネタを中心にしたサイトとしては、どうなんでしょう?少なくとも本業に対するレスポンスの弱さからすると、やはり、イマイチだったのかな…と思ったりもしています(笑)。まあ、ダイビングの場合、ショップの囲い込みもあったり、お世話になってる方へ気を使ったりというのもあるだろうから、一筋縄ではいかんなあ…というのが実感ですね。ヤル気がある人がウチに続けて10回ぐらい潜りに来てくれたら、このサイトに載せてる写真ぐらい撮れるように全て伝授するんですけどね(笑)。
 ちなみに、リンク元は、やはり、"Dive's High"と、"Underwater Osezaki"からが、圧倒的に多いです。検索エンジンではGoogleが一番で次がYahoo!、どうゆうわけか大瀬崎関係で検索すると、わりと上位でヒットしてくれるようです。あとは、いわゆる直リンク、お気に入りなんかに登録してくれているのかな?
 さらに、このサイト絡みでいただけたメールやBlogやBBSへのコメントが、約700通。30通ぐらいくれた人もいるし1通だけって人もいますけど、レスポンスとしては、更新意欲を持続させるには悪くない状況でした。いちばんオモシロかったのは、僕が「コンパクトデジカメで外付けストロボ等を使わずに撮ってるのはウソだ!」というご意見(笑)。大瀬崎でいつも僕のことを見ている人は、当然御存知のことなんですけど、もちろんウソではありません。どこかのショップの本当は写真の撮り方を知らないイントラか何かに、機材を買わせるべく何かを吹き込まれたようでした(笑)。
 そんなかんだで、更新を細々と続けているこのBlogですが、最近ネタ切れです。気が付くと、以前に書いていたことと同じようなことを書いていたりしますし…(苦笑)。と言うわけで、ちょっと新展開をなどとも考えているのですが、お手柔らかにご意見なんぞをいただけると、参考にさせていただきますのでよろしくおねがいいたしますです

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2005/08/04(木) 23:42:32diary trackback:0 comment:4 Diary 2005/08/04
コメント
この記事へのコメント
> TAKAさん
 いつもありがとうございます。水中写真始めたんですね。「見るダイビング」と「撮るダイビング」、けっこう違うものでしょう。僕は「見て感じること」がベースになって、初めて「撮る」という行為が生きてくると思っています。写真が上手な方たちを見ていると、皆さんほんとうにじっくりと見ているんです。逆に「撮る」ことに執着しすぎている人は、うまくいっていないように思います。TAKAさんはイラストを描かれてますよね。きっと目で見たものからイメージを膨らませることが出来る方だと思いますので、そのことが撮影に活きてくると思いますよ。がんばってください!
2005/08/06(土) 16:49:19 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
大好きです!
何度もお伝えしていますが、私はmatsukawaさんの写真大好きです!大瀬の海は潜ったことありませんが、毎日こちらをチェック!日課です。私も最近になってやっと水中写真を始めましたが、撮れば撮るほどに、matsukawaさんの素晴らしさが分かってきますよ。TAKAのデジカメも、内蔵ストロボのみです。10回くらい続けて潜りに行ったら、技を伝授していただけるのですか?!そんな言われたら、行ってしまおうかな。。。今はまだ距離がありますが、関東に戻った時には本気でお世話になりたいです。その時はよろしくお願いしますね!それまで、TAKAの日課は続いていきます。ネタ切れ??同じ生物であっても、コメントが似ている?であっても、matsukawaさんの写真が見れるだけで、TAKAは大満足ですよ!これからも楽しみにしています!!
2005/08/06(土) 10:09:33 | TAKA | #iT7J3SII[ 編集]
> はらこんさん
 コメントありがとうございます。ウレシイです。今日も大瀬だったんですか、ご夫婦で潜られているそうで、良いですね。水はイマイチだったかもしれませんが、いろいろ面白い生き物が見れたのではないでしょうか?また、コチラも覗きに来て下さいね。
2005/08/06(土) 01:44:55 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
初めまして
初めまして。実は結構前からお邪魔させていただいてるものです。今回のコメントを見て投稿してみようと思いました。一番初めは「リュウグウノツカイが大瀬崎で出た!」といういのを聞いてこちらのhpにたどり着きました。その後、綺麗でわかりやすい写真と面白いコメントに惹かれてちょこちょこ来ております。これからも良い写真を見させてくださいね。よろしくお願いします。(うちは夫婦で定期的に大瀬に通っております。今日も行ってきましたー。)
2005/08/05(金) 23:04:38 | はらこん | #SODYGxKI[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。