Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 スポンサーサイト

ヒメニラミベニハゼ / 井田

FUJIFILM FinePix F30 f6.3 1/100 iso100



 例によって狙っている獲物は見つからず、そろそろ深度を上げようか…と思っていたときに目に入ったシャープアイピグミーゴビー → ヒメニラミベニハゼ。

 1匹見つけて喜んでいたら、他にも3匹ほど見つけてしまって、今年は多いんだ…と思っていたりしたところだったのだけれど、今度は同じ岩にまとまって4匹登場してしまった…(苦笑)。(下画像には3匹しか写ってないけど…)

 資本主義の原則からすると、供給過多になると価値が下がってしまうというのがセオリー。

 たくさん見れてウレシイような、たくさん居過ぎて困るような、複雑な心境だったりする。

 今季は似たような環境に棲む他のベニハゼとかイソハゼも居るんだろうな。

 問題はニーズがあるかどうかなんだけど、まあ、その辺は全く気にしないで探していこうと思う…(笑)。

 
 なにはともあれ、本当にキレイで可愛らしいベニハゼで、この魚の動きをジーッと見ていると、気分は南の島のドロップオフの底に居るような感じになってきて、伊豆に居ることを忘れてしまいそうになるのであった。 

 


ヒメニラミベニハゼ / 井田

FUJIFILM FinePix F30 f6.3 1/100 iso100



ハゼ科 / Gobiidae
ヒメニラミベニハゼ / Trimma anaima Winterbottom, 2000



Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2010/09/29(水) 20:05:29Fish trackback:0 comment:0 ヒメニラミベニハゼ / 井田
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。