FC2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

ヒョウモンダコ / 井田

FUJIFILM FinePix F30 f7.1 1/90 iso100



 文章を書こうにも集中力が0%…

 まったく集中できない。


 このヒョウモンダコは、胴の部分がピーナッツぐらいの大きさ…とっても小さかった。

(胴の部分って何処だかわかるよね)

 次にヒョウモンダコの写真を載せるときは、毒についての薀蓄とかをあれこれ書こうと思っていたのだけれど…。

 今日は、他に気になることがあって、まったくダメ……。

 別に人生にかかわることじゃないし、決まってしまえば落ち着くんだろうけど、いったいいつになることやら。

 ここ数日、ちぎれそうな胃の痛みに悩まされている。

 しばらくは、間違いなく、神経性胃炎の薬のお世話になるのだろう。


 本来、すごく大ざっぱでいい加減な性格なんだけどね。

 時々、スイッチが切り替わったように、なぜか適当に流せなくなってしまう…(苦笑)。

 まいったまいった…。
 


マダコ科 / Octopodidae
ヒョウモンダコ / Hapalochlaena fasciata (Hoyle,1886)



Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2010/09/05(日) 00:42:01Octopus trackback:0 comment:2 ヒョウモンダコ / 井田
コメント
この記事へのコメント
> いたる さん
和みのコメントありがとう。

胃の痛み…消えてませんけど…(笑)。

写真…イイの撮ってるじゃないですか。
この撮れないときに、いかに気張って撮るかは大事ですよね。
いちばん集中力が出るんじゃないかな。
2010/09/05(日) 20:13:30 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
神経性胃炎!?
人生で一度だけ味わったことがあります。
世の人はこれで苦しんでるのかっ!と思った気がします。
カイカムリが顔を見せてくれないとか、ゴージャスヤドカリがいなくなって捜索中とかそんな悩みですかね(笑)
こちらは写真が撮りたい病に感染中です。。。
2010/09/05(日) 17:18:31 | いたる | #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.