Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 スポンサーサイト

ヨウジウオの一種 / 井田

FUJIFILM FinePix F30 f8.0 1/60 iso100




 通称 … アヤヨウジ (別名 … ○○ゲ(命名タケシ氏))

 和名 … 不明

 学名 … 不明

 特徴 … 体側に横縞。尾鰭中央部が糸状に伸長。ノコギリヨウジなどと同じような泳ぎ方をする遊泳性にもかかわらず、頭部の形状はノコギリヨウジタイプのそれとは違い、地べたを這うタイプのヨウジウオの仲間に似る。ちなみに、生息場所もノコギリヨウジがよく居るような岩陰。

 体長 … 10~15mm


 イサキの群れと一緒に泳ぎながら遊んでいたとき、海底で微動だにせずに何かを見ているアヤ嬢@井田DCを発見。その様子を盗撮していたところ、こちらに気づいた彼女に呼ばれ、見せてもらったのがこの魚。

 あまりにも小さかったのだけれど、その場所や泳ぎ方から、ノコギリヨウジの幼魚じゃないのかな…と思ったのだが、よく見てみると、かなり雰囲気が違うことに気づき、撮影してきた。

 …で、後から調べたのだが、まったく何だか分からなかった。


 ヨウジウオの仲間は、卵から孵ると最初は浮遊生活をして、その後、海底に降りてくるというケースが多いようなのだけれど、この魚は、そんな浮遊生活から海底での生活に変わる直前の何かなのでは…と妄想している。尾鰭中央部の糸状の部分なんかからも、浮遊生活をしている稚魚の趣きを感じさせられるのだけれど、いかがなものだろう?

 それにしても、泳ぎ方は、まんまノコギリヨウジのそれと同じである。でも、ノコギリヨウジはかなり小さな頃から特徴的な青いストライプが確認できるのだけれど、この魚にはその気配が感じられないし、頭部の骨格の形状なども異なるように見える。

 …と思っていたのだが、今一度撮影画像をチェックしていたところ、やはりノコギリヨウジの幼魚ではないか…とも思い始めている。雰囲気と状況から感じているだけなんだけど…。

 なんだ…ノコギリヨウジか…などと言うなかれ。

 仮にコイツがノコギリだとしても、このステージを見ることは、初めて見る魚を見るのを上回るぐらい大事なことだからね。

 だけど、ほんと…ナニモノなのだろう?


ヨウジウオの一種 / 井田

FUJIFILM FinePix F30 f8.0 1/60 iso100



Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2010/07/10(土) 19:56:03Fish trackback:0 comment:0 ヨウジウオの一種 / 井田
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。