Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 スポンサーサイト

イズオコゼ / 井田

OLYMPUS SP-350 f7.1 1/80 iso50




 黒潮の恩恵で、海の色は吸い込まれるようなブルー、あまりの気持ち良さに、イサキの大群と戯れつつ中層を泳ぎ回っていたのだが、ふと我に返り、そういえば、この1DIVEでは新ネタを何も見つけていなかったことを思い出し、おもむろに降りた海底の目の前に、この魚が居た。

 マスダオコゼ 改め イズオコゼ(新称) である。

 このところまた新種及び標準和名がドドドドッと記載されたのだが、まめな勉強を超苦手とする僕には、そうゆうのをチェックするという行為は非常に苦痛困難であり、やり残した宿題のように見ていない関連記事のブックマークがホルダーの中に並んでいる。

 今日、この魚をBLOGにUPするか…と考えたときに、ふとそのことを思い出した。

 …と言うのは、イボオコゼ科の仲間たちというのは未記載種がけっこういたり、分類に曖昧さが感じられるところがあったりだったので、「もしかして…」と思ったのである。

 結果…ビンゴであった。2010年3月29日付けで、イズオコゼが記載されている。
 日本魚類学会 → http://www.fish-isj.jp/info/list_additon.html

 もしも、そこで「もしかして…」と思わなかったら、僕は素直に『マスダオコゼ / Cocotropus masudai』としてUPしたであろう。

 あぶないところだった。

 井田では、ときどき見られる魚なので、これを見落としてしまっていたら、立場的にチョット辛い…(苦笑)。

 ちなみに、これまで図鑑などに掲載されているマスダオコゼとされている画像は、ほとんどがこのイズオコゼということになるらしい。

 まあ…そうなるだろうね。

 いずれにしても分類がやっかいな魚であることは確かなところで、風変わりなヤツが現れたりしたら、また悩まされることになるのだろう…(笑)。
 

イズオコゼ / 井田

OLYMPUS SP-350 f7.1 1/80 iso50



イボオコゼ科 / Aploactinidae
イズオコゼ / Cocotropus izuensis (Imamura, Aizawa and Shinohara, 2010)




Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2010/06/06(日) 23:59:35Fish trackback:0 comment:0 イズオコゼ / 井田
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。