FC2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

アズマケボリ / 井田

FUJIFILM FinePix F30 f7.1 1/4 iso100




 カイカムリばかりUPしているけれど、今年からもう一つ趣味に加わったのがウミウサギの仲間探し。

 最近のヒットはこのアズマケボリ。

 探すとけっこう見つかるのだけれど、逆に考えると、今まで何を見ていたんだろう…という感もある。

 ほんと…知らないことは損である。


アズマケボリ / 井田

FUJIFILM FinePix F30 f7.1 1/60 iso100



 赤い水玉模様がとても可愛らしい。


 スミレコボレバケボリ(↓)なんていうのもけっこう見つかる。

 これも、ウミウサギに興味を持つまでは知らなかったなあ…。


スミレコボレバケボリ / 井田

FUJIFILM FinePix F30 f7.1 1/60 iso100




ヤギのポリプに擬態しているのもすごいと思うけれど、それより淡い桃色がなんともイイ感じである。



ウミウサギガイ科 / OVULIDAE
アズマケボリ / Primovula azumai (Cate, 1970)

ウミウサギガイ科 / OVULIDAE
スミレコボレバケボリ / Dentiovula eizoi (Cate & Azuma, 1973)



Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2010/06/05(土) 00:39:54Snail / Bivalve trackback:0 comment:2 アズマケボリ / 井田
コメント
この記事へのコメント
> yuki さん
ウミウサギ本、確かに書店ではあまり見かけないです。
amazonとかが手堅いと思うんですけどね。

このところ休み無く10日連続で海に入っていますけど、毎日新しい発見があります。
見たいものは、これからもっと増えると思いますよ!
2010/06/06(日) 21:49:07 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
スミレコボレバケブリ…見事な擬態です
ヤギへの影響はあるもののウミウサギ系は本当綺麗
以前教えていただいた本はなかなか店頭に並ばず…そろそろ発注しないとかなって感じです
書店よりダイビングショップを攻めるべきでした?!
カイカムリも含め見たいものが増え過ぎて2本で見きれる?って感じです
次回井田は泊まりかな~(笑)
2010/06/06(日) 01:38:55 | yuki | #-[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.