Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 スポンサーサイト

ウミウシカクレエビ / 井田

FUJIFILM FinePix F30 f6.4 1/100 iso100




 このところ深場の砂地散策が続いたので、今日は少し深度を上げて岩場斜面を散策してみた。

 そんなとき、岩場の所々に点在する砂だまりに、気になる感じのアカオニナマコを発見。

 先月、アカオニナマコにウミウシカクレエビが居たことを思い出し、また居たりして………と覗き込んでみたら…

 本当に居てくれた!


 アカオニナマコは岩と砂の境目に居て、このケースの場合、ポジション的にオーソドックスに撮るしかないのだけれど、それでも充分に魅力的な被写体だと思う。


 …とその時、ググッと伸びをするように動いたので、フォーカスを合わせたまま次の瞬間を待つと、気合いの入った筋肉ポーズを決めてくれた。

 てつエビだ!

 井田DCのスタッフが見たら喜びそうだ(笑)。


ウミウシカクレエビ / 井田

OLYMPUS SP-350 f6.4 1/100 iso50


 

テナガエビ科 / Palaemonidae
ウミウシカクレエビ / Periclimenes imperator



Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2010/01/24(日) 21:25:53Crab / Shrimp trackback:0 comment:4 ウミウシカクレエビ / 井田
コメント
この記事へのコメント
> kaz さん
コメントありがとう。
メール返事してなくて申し訳ない。
まあいろいろあるから…(苦笑)。

でも海ではいつも元気ですヨ。

とりあえず生きてますし…(笑)。

また写真撮りに行きたいねえ。
2010/01/25(月) 22:47:14 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
お久しぶり!
ちょくちょく見に来てるけど、相変わらず写真キレてますね!

でも大丈夫?
この明るくて元気っぽい感じが不安です。

生きてますよね?(笑)

時間できたらまた東京に遊びに来てください。
2010/01/25(月) 10:57:07 | kaz | #NZQiNEV.[ 編集]
> てつ! さん
久々の快心作かな(笑)。

イロモノ路線まっしぐらです!

でも、これはこれでけっこう集中力を要するハードな撮影でした(笑)。
 

2010/01/25(月) 00:15:20 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
確かに!!笑
気合い入ってますねーーっ!笑

僕もコイツに負けないくらいにポーズ決めて筋トレに励まなきゃ!!

本来のエビのスタイルだけどこの姿勢は見た事無く新鮮です。
2010/01/24(日) 23:43:02 | てつ! | #VY8COxxY[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。