FC2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

05-06-05-Izariuo-01.jpg
イザリウオ科 / Antennariidae
イザリウオ / Antennarius striatus (Shaw et Nodder, 1794)


 先々週に引き続き、マンボウフィーバーとソウシイザリウオ出現に沸いた先週末の大瀬崎ですが、僕は相変わらずマイペースダイビング(…と言いつつ、1本だけマンボウ探しに行ったけど)。湾内でのノンビリダイビングをメインに楽しみました。
 …で、イザリウオ、やっぱりたくさん居ますねえ!今日は6個体見ることが出来ました。今シーズンはミニ・イザリウオ探しを、あまりやらなかったのだけど、ちゃんと探せばたくさん見つかったんだろうな…。でも、大きいイザリウオも好きなんですよね。15cmオーバーの個体が何個体か出ています。特に後日UP予定の雌(大きなイザリウオ好き仲間の相原氏@はまゆうに教えてもらいました)は巨大です!
 今日、UPした個体は、一緒に潜った恵理ちゃんが見つけた個体。体長4cmぐらい、真っ白でとてもキレイです。
 僕は、本来は作為的に色を操作することは、あまり好まないのですが、この写真では、その白さを引き立てるために、ホワイトバランスを少し変えて撮影してみました。たまにならイイでしょう…。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2005/06/07(火) 00:05:09Fish trackback:0 comment:4 イザリウオ / 大瀬崎
コメント
この記事へのコメント
>にこちゃんさん
 半切プリントですか。いいですねえ。やはり大伸ばしは迫力ありますもんね。
 阪神は優勝できそうな気配が漂ってきてウレシイのですが、大阪行きはいつになるのだろう?もしかしたら、7月後半に行くかもしれませんが、まだ未定です。海の写真を飾ってるレストラン、見に行けたら行ってみたいなあ。
2005/06/17(金) 00:31:48 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
泳ぐシーン想像しちゃいした。(*^_^*)
大瀬崎、いっぱいるだなんて、、うらやましいです。
>あ…出稼ぎは終了です。タイガースが優勝しそうだったら、また行くかもしれません(笑)。
そうなんですね。matsukawaさんが大阪に今もおられたら、にこのC-5050デジカメでの画像を見てもらいたかったのになぁ。毎年6月になると飾ってくれる奇特なカフェレストランがあって、、、半切サイズを飾ってもらってるんです。夏限定なので阪神優勝しそうだったら、是非お立ち寄りくださいまし。

イザリー~は、ダイバーじゃなくとも世間の人に受けるみたいです。
2005/06/16(木) 01:23:12 | にこちゃん | #/DnOSl.6[ 編集]
泳ぐ
> にこちゃんさん

 イザリウオいっぱい居ますよ。
 いろんな種類のイザリウオをたくさん見ることが出来るという意味では、大瀬は世界最強の海ですヨ。
 泳ぐイザリウオといえば、これからがまさに、その姿をわりとよく見ることが出来るシーズンです。イザリウオ(Antennarius striatus)は繁殖シーズンに入っているのですが、雌の周りに雄が集まってくるんです。ときどき、すごい勢いで泳いでいく雄の姿を見かけます。きっとその先には雌が居るのでしょう。そんなときは、歩くのに使う胸鰭をピッタリと体側にくっつけて、ブンブンと尾鰭を振って泳ぎます。

 あ…出稼ぎは終了です。大阪は仕事じゃなく遊びに行きたいとこですね。タイガースが優勝しそうだったら、また行くかもしれません(笑)。
 
2005/06/09(木) 23:33:58 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
イザリ~
こんにちは。いっぱいイザリウオがいるんですね。泳いでる姿みたいんです・・と、リクエストしてみちゃったり。

もう出稼ぎおわっちゃったんですか~♪
ここは、素敵な作品がいっぱいですね。
2005/06/08(水) 21:26:55 | にこちゃん | #/DnOSl.6[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.