fc2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

オオモンカエルアンコウ / 井田

FUJIFILM FinePix F30 f6.4 1/100 iso100




 誰しも「失敗した!」と思うことがあると思う。

 僕はよくある。


 その日もやってしまった。



 夕食を食べたのだが、なんとなく物足りない…。

 しかし新たに米を炊くのは面倒臭い…。何か作る気分にもなれないし…。


 「よし!カップラーメンを食べよう!」

 通常は5食230円のカップじゃないインスタントラーメンを食べているのでカップラーメンは高級品だ。

 海に行くときの昼食用に買っておいたヤツである。

 「よし!」…と、なぜか気合いを入れて、沸かしたお湯をラインまで注いだ。

 あとは3分間待つだけだ…。



 ところが、なぜかすっかりとそのことを忘れてしまった。

 健忘症も極まったと言えるだろう。



 テーブルの上にさりげなく置かれたカップラーメンに気付いたときのショック。

 丁寧に蓋の上には割り箸まで添えてある…。


 6~7分間はふやかしたかな…。



 全部食ったけど…。

 食べ物を粗末にしちゃイケナイから…。


 結構悲しい出来事であった。


 …で、今日はもっと悲しいことがあった。

 レンズ2コ落とした…。

 見ている目の前で岩の隙間に転がり落ちていった…。



 全然話は変わって、画像はずっとイイ仕事をしてくれていたオオモンカエルアンコウ。

 いつもお気に入りのカイメンに鎮座していたんだけど引っ越しました。




オオモンカエルアンコウ / 井田

FUJIFILM FinePix F30 f6.4 1/100 iso100

カエルアンコウ科 / Antennariidae
オオモンカエルアンコウ / Antennarius commersoni (Latreille,1804)



Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2010/01/30(土) 22:41:21Fish trackback:0 comment:2 オオモンカエルアンコウ / 井田
コメント
この記事へのコメント
> yuki さん
> ヒョロヒョロのヒモ状に見える種類はゴカイvr.?

 カエルアンコウ、いわゆるThe カエルアンコウのエスカがそのタイプですね。ゴカイっぽいですヨ。

 ちなみにカエルアンコウの仲間のエスカが効果的に機能しているのを、実際に見たことは無いです。捕食シーンを見るならナイトダイビングがいいんですけど、けっこう強引に後ろから食いついたりしてますよ。

 あ…ご馳走はエライというよりもミジメでした(笑)。
2010/01/31(日) 20:19:31 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
あ、お引っ越ししてますね。

…エスカでしたかッ
口からはみ出てる様に見えました

ヒョロヒョロのヒモ状に見える種類はゴカイvr.?クマドリは赤いポンポンみたいなのを振り回してたイメージがありますが
ソウシ、ウルマ、エナガ等々種類毎に決まってるんですね
勉強になりました~


折角のご馳走…残念でしたね(^^)食べたのはエライです。
2010/01/31(日) 10:16:25 | yuki | #-[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.