FC2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

ハナオトメウミウシ / 井田

FUJIFILM FinePix F30 f6.4 1/90 iso100




 ハナオトメウミウシ、井田の海底でいちばん目につくヤツ。

 こんなところにエビでも居てくれたら言うこと無いのだけれど、そううまくは事は運ばない。

 でもまあ、地道に潜っていれば、ハッとするような瞬間にも出遭えるだろう…そうゆうものである。


 数が多くて普通に目につくヤツなので、普段はなかなかシャッターを切ることはないのだが、この時は、ちょっと面白いポーズかな…と思ってシャッターを切らせてもらった。


裸鰓目(ドーリス目) / NUDIBRANCHIA
タテジマウミウシ亜目 / ARMININA
タテジマウミウシ科 / Arminidae
ハナオトメウミウシ / Dermatobranchus ornatus (Bergh, 1874)



Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2010/01/22(金) 00:00:42Sea slag trackback:0 comment:2 ハナオトメウミウシ / 井田
コメント
この記事へのコメント
> yuki さん
ウミウシシーズンですね!

コンシボリ…しばらく見てないなぁ…。
出遭いたいものです!

今年の井田のウミウシは例年とチョット違うのが出そうな気配があるんで、なにかオモシロイのが見れるのではないかと楽しみにしています。
2010/01/22(金) 07:23:59 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
凄いですね
このポーズ(^^)透明の板にでも乗せてるのかと思う様な

稀な瞬間に出逢う運と形に残せる技術とのコラボですね~
ウミウシシーズンに入ってきて何に出会えるか楽しみです
出来ればコンシボリに出逢いたぃ(^^ゞ
2010/01/22(金) 00:59:35 | yuki | #-[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.