Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 スポンサーサイト

イバラタツ / 井田

FUJIFILM FinePix F30 f6.4 1/4 iso100




 今朝の地震、凄かった。体感した地震の揺れとしては、これまでの人生で最大級だと思う。被害があったところもあるようなのだが、ウチ方面はまったくと言っていいぐらいモンダイ無し。

 心配して電話やメールを下さった皆さん。ほんとうにありがとうございます。

 さて、こうゆう災害があったとき、直接的な被害が大変なのはもちろんのこと、けっこう大変なのが、いわゆる風評被害というヤツ。場合によっては、この風評被害によるダメージこそ致命的だったりもする。報道はエキセントリックな事柄に偏り、情報を垂れ流すだけ垂れ流して、その後のケアはほとんど皆無。なので、情報を受け取る側としては、危機意識を忘れてはならないのはもちろんなのだが、同時に、情報の判断の仕方も同じぐらい大切だと思うのであった。


 …で、画像は、先日見たイバラタツ。

 最初に見た場所をシッカリ覚えておいて、2時間後ぐらいに見に行ったのだが、まったく見つからず、ほとんど諦めかけて、他の被写体を探し始めたときに、想像以上に離れた場所で見つけることが出来た(苦笑)。

 先に情報の話をしたので、ついでに書くと、こうゆうケースの場合、情報として提供するのには躊躇してしまう。行けばほぼ確実に見られるなら問題無いのだが、探しづらい(見つけづらい)だけでなく、動いてしまうとなると、多くの場合、情報を受け取った方に、かなりの無駄な時間を使わせ、最終的に徒労感のみを残させ、コイツを見ようとなんかしなければ味わえたはずの楽しさをスポイルしてしまうことになるからだ。もちろん、そうじゃない人も居るけれど、そんな人はプロを名乗る人の中でも多くはないのが現実だし…。

 まあ、何が言いたいのかと言うと、情報に振り回されないようにしよう…ということ。海の中にはオモシロイ事がいっぱいあるのだから、自分の視点で、いろんなものをジックリとよく見てみよう。いわゆるネタは余禄みたいなものでいいんじゃないかな。これは、ここで書いたこととちょっとベクトルが違うけれど、忙しくなってくると、ネタ回りに終始してしまいがちな自分に対する言葉でもあるかな…。


ヨウジウオ科 / Syngnathidae
イバラタツ / Hippocampus histrix (Kaup,1856)



Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2009/08/11(火) 22:54:58Fish trackback:0 comment:0 イバラタツ / 井田
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。