Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告 スポンサーサイト

05-03-20-Yosogi.jpg

Digital Gallery 109
Osezaki Izu Peninsula
OLYMPUS C740 & PT018 + INON UCL330
f7 1/125 -0.3 ISO100


Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2005/04/01(金) 22:57:42Photo Gallery trackback:0 comment:1 Digital Gallery 109 / Paramonacanthus japonicus
コメント
この記事へのコメント
Digital Gallery 109
 見てのとおり、テクニカルな事はまったくしていないです。イメージ通りになるように露出とストロボ光のコントロールして、狙った構図の位置に魚が来るのを待ってシャッターを切っただけ。いいところに居てくれたから、期待していたら、期待通りに泳いでくれたという感じ。あえて言うなら、背びれのトリガー部分を立てて欲しかった。でも構図の方が優先順位上位なのでしょうがない。撮影できる時間は限られているしね。シャッター速度を遅くして背景を青っぽく明るくするって選択肢もあったけど、魚が動いていて、ソフトコーラルの画面に占める割合をコントロールするため、カメラの位置も微妙に動かしながらシャッターチャンスを待つという状況だったので、手ぶれ&被写体ぶれの可能性が高く、だったらキッチリ撮った方がイイだろうと判断しました。やや深いところでもあるし、その場の雰囲気通りになっているとも言えるでしょう。
2005/04/01(金) 23:12:58 | Matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。