FC2ブログ

Diver's High +++ Underwater Photograph +++ Photographer Matsukawa Soichi

ハナミノカサゴ / 井田



 ハナミノカサゴの幼魚。
 ミノカサゴやハナミノカサゴは、被写体としてもっとも魅力的な魚のひとつなのだが、このサイズの幼魚となると、また格別な魅力がある。

 この個体は、ずっと同じところで見られていて、見るたびに大きくなっているのだが、しばらくこのままでいて欲しい…などと無理な願望を抱いてしまったりしそうになる。
 背景が地味で、なおかつ、好んで岩の側面や裏面に張り付くように行動するので、画としてまとめるのがムズカシいのも残念なところだ。こう撮りたい…というイメージはいくつかあるのだが、こうしか撮れないという状況をこちらの都合で変えるわけにもいかないし…(苦笑)。

フサカサゴ科 / Scorpaenidae
ハナミノカサゴ / Pterois volitans (Linnaeus, 1758)


 

Copyright Matsukawa Soichi. All rights reserved.

2008/11/03(月) 22:53:27Fish trackback:0 comment:2 ハナミノカサゴ / 井田
コメント
この記事へのコメント
> Eiichi さん
 先日はお疲れ様でした!
 海の中はオモシロイですよね。
 僕もけっこう長いこと潜ってますけど、いまだに新鮮でドキドキすることがいっぱいあります。

 これからもガンガン潜りに行きましょう!
 
2008/11/04(火) 20:15:24 | matsukawa | #4R5.xbJk[ 編集]
先日はオープン講習が終わって初のダイブ楽しかったです!!見るもの全てが珍しく新鮮で、ドキドキしますね。
ハナミノカサゴの幼魚も可愛かったなぁ・・・あぁ早く潜りに行きたい!!
matsukawaさんの写真が綺麗で、実物を見たくなりますよ!
今度は初のファンダイブ(?)行きますのでお願いしまーす。
2008/11/04(火) 00:06:42 | Eiichi | #JAlwXmdo[ 編集]
コメントを投稿する

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






Contrust scale (graduated 16steps)
コントラストスケール
sRGB - Gamma : Windows (2.2) - White point : 6500°k
1024 x 768 True color (32bit)
font size : medium




"Diver's High Blog"を御覧いただきまして、ありがとうございます。
大瀬崎や井田の海の中は生き物達の楽園。
ここで見られる魚は、600種とも700種ともいわれています。
そんな海での一コマから、海の素晴らしさのほんの一部分でも紹介できたらと思います。

ちなみに、各エントリーのタイトルが掲載画像の生物名になっていますが
書かれている文章は、必ずしもその生物に関することだけではないので悪しからず…

当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
当サイトの内容は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。

Copyright Matsukawa Soichi.
All rights reserved.
Never reproduce or republicate without written permission.


Photographer Matsukawa Soichi

このブログで御紹介している画像は、基本的にノートリミング画像です。
ただし、[トリミング有り]と書かれている画像は、生物を分かりやすく紹介するために、トリミングをおこなっています。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.